2018年05月24日

リフレクソロジーの歴史 

リフレクソロジーは5000年以上も前から効果的なヒーリング法として利用されてきました。いつ何処で誰が始めたのかというのは、はっきり特定できていませんが、中国、エジプト、インド、アメリカなど昔から世界各地で行われていました。

はるか昔、紀元前2330年の古代エジプトでも、手足の特定の部分を刺激すると全身の活力を取り戻せると信じられていたのです。このことはエジプトには手と足のマッサージを受けている約4500年前の壁画が残っています。

インドのアーユルベーダの中には足のマッサジで身体の不調を治す記述があります。また中国古代の医学書「黄帝内経」の中には観趾法という足のつぼを利用した治療法の記述があります。

リフレクソロジーが今のような形態に確立されたのは19世紀初期です。アメリカ人医師ウイリアム・フィッツジェラルド博士がゾーンセラピーをはじめ、近代リフレクソロジーの基礎を築きました。博士は体の一部分への刺激が体の関連する部分に作用し、その器官に影響を与えるということを発見したのです。そしてアメリカの物理療法士インガム女史がこの考えをおし進め、足の反射療法の理論と技術を確立したのです。その後、たくさんの国々でリフレクソロジーは発展し、現在に至ります。

 

英国式リフレクソロジーの詳しい内容はコチラ

 

130131-135941_R

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。

国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』

資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

グローバルボディケア総合学院

■ URL:http://www.g-bodycare.net

■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く

■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら

Twitterはこちら

アメブロはこちら

リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】

【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

2018年05月16日

ベビースマイルタッチセラピー【ベビーマッサージ】とは

親子の絆は、産まれる前、赤ちゃんがお腹にいる時からつくられています。妊娠して、お腹の中でゆっくり育てて、出産の日を待つ・・・大イベントを前に、不安を感じたこともあったけれど、日を重ねるごとに成長する赤ちゃんに、喜びを感じていたでしょう。お腹をさすったり、話しかけたり・・・そんなお母さんのやさしい気持ちは、お腹の中の赤ちゃんにもきっと伝わっていました。

ベビーマッサージは、親子の絆を更に深めてくれる方法の1つです。赤ちゃんは、体をやさしく撫でられると、お母さんの愛情をたっぷり感じることができます。そしてお母さんは、赤ちゃんの体を五感でじっくりと観察するうちに、赤ちゃんの気持ちがわかるようになります。ひとつひとつの手技を丁寧に行いながら、親子の幸せなひとときを楽しんでください。

また、ベビーマッサージは単なるスキンシップとしてだけの役割では終わりません。心地よい刺激で、赤ちゃんの生命力を活発にし、心や体の成長に良い影響を与えてくれますし、お母さんには、赤ちゃんとの心地よい時間を過ごすことによって、気持ちのゆとりを与えてくれます。

 

ベビーマッサージ講座の詳しい内容はコチラ

 

yjimage_R

 

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

2018年05月14日

耳つぼについて 【通信講座で耳つぼダイエットセラピストの資格取得】

人間の体のなかには、気(生命エネルギー)・血(血液)・水(体液やリンパ液など)が流れる経絡という道筋があります。人体の生命活動を維持するために重要な物質です。この経絡の流れが良ければ、体内にある悪いものや不要なものは円滑に排泄されます。どこかに問題があれば、様々な病気や不快な症状があらわれます。

もう1つ重要なのが、五臓六腑のバランスです。五臓(人間が生きるうえで大切な臓器)とは、肝・心・脾・肺・腎の5つで、六腑とは、胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦の6つです。これは西洋医学でいう臓器だけを指すのではなく、各臓器がもたらす働きやパワーなどを、大きくとらえたものです。東洋医学では、この五臓六腑のバランスを整え、体全体の免疫力を高めることで、健康へと導いていくのです。

 

中医学では、耳・内臓・手・足そして心と体など、それぞれを分けて考えず、すべてがつながっていると考えます。

耳には足裏と同じように、多くのつぼがあります。耳のつぼはすべて体の臓器や器官と関係が深い反射区(各部位に対応したゾーン)ととらえます。耳はお腹の中にいる胎児を表しています。耳たぶが頭・耳の中央は内臓・耳の上のほうは脚に対応したつぼが集まっています。

耳のつぼを押したりもんだりして刺激すると、対応した内臓や器官が反応して、不調が解消できるのです。耳は皮膚が薄いので、刺激が伝わりやすいという特徴があります。耳つぼといえばダイエットというイメージですが、それだけでなく体の様々な不調に効果を発揮しています。

 

耳をもんで、冷たい・硬い・痛いところがあれば、緊張によるストレスや、免疫低下などのサインと受け取れます。内臓やストレスに関係がある自律神経や脳を実際に触ることはできませんが、対応した耳のつぼを刺激すると、その刺激が伝わり、原因を元から取り除くことができます。

 

内臓機能や体温維持などに使われる、生命活動に必要なエネルギーである基礎代謝を上げることで、太りにくい体になるといわれています。耳にある内臓の反射区を刺激することで、その働きを正常に戻す効果があるので、内臓機能が活性化され、新陳代謝が高まり、体温が上がり、基礎代謝も上がります。

 

耳をもむことにより、自律神経のバランスを整え、食欲をコントロールしている食欲中枢の働きを正常にし、空腹感を抑え、以前より少ない量で満腹感が得られるのが特徴で、過剰な食欲を抑えることができます。

 

胃腸の働きが弱く、栄養を吸収する力も衰えると、胃を支える力が低下します。耳をもみ内臓の働きが活発になると、胃を支える力が備わり、下垂していた胃が正常な状態へと戻り、ウエストや下腹部が細くなる傾向が多くみられます。

 

ストレスを感じると、人はビタミンやミネラル、たんぱく質などを必要以上に消費してしまい、肌に影響を及ぼすといわれています。耳つぼはストレスを緩和させる効果もあるといわれています。

 

耳つぼダイエットセラピストの資格取得についてはコチラ

 

yjimage_R

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

2018年05月11日

ハーブボールの歴史 【通信講座でハーブボールセラピストの資格取得】

タイ古式マッサージの起源は、今から2500年前にさかのぼります。『タイ医学の父』として称えられている、『ジバカ・クマール・バッチャ』というインドから来た医師がマッサージの手法を考えだしました。彼は、ブッダと交流を持っていた人物で、マッサージだけでなくハーブ、ミネラルによる治療の知識も同時に伝えています。

ハーブボールの起源はチベット王国で、僧侶の疲労回復・内疾患治療・兵士の治療・産後の女性の筋肉痛の緩和を目的として利用されていました。その後、チベット王国から中国・インド・タイ王国へと分かれてそれらのハーブ療法が伝承され現代に受け継がれています。タイ王国では、ハーブを食用に多く用いられていますが、外傷治療・内疾患治療・リラックス効果を目的として、芳香等で古くから生活の中に欠かせないものとなっています。その歴史は、アユタヤ王朝より古くスコータイ王朝から現代まで、タイ古式マッサージ等さまざまな療法に用いられて来ました。世界のどの国も、地域の生活風土に根ざしたハーブ(薬草)があると言う事は、言うまでもありませんが、タイ王国は古くから貿易の要所として栄えており、中国・インド・バングラデッシュ・マレーシア・インドネシア・シンガポール・ネパール・ブータン・カンボジア・ベトナム・ミャンマー・ラオス等、アジアの情報が集積され発信される場所でした。又、仏教の発展に伴い、各地から僧侶が訪れ、それぞれの国の伝承薬草が持ち寄られ、高温多雨の熱帯気候のもとにタイ王国独自のハーブとして定着しました。

 

グローバルボディケア総合学院では通信講座でハーブボールセラピストの資格が取得できます。

 

仕事や家事等で時間がない、近くに専門校がない、などの理由で通学コースに通うことが出来ない方に、通信講座で通学コースと同等の技術やスキルを身につけるための「教育プログラム」や実践で活躍することができる「サポートプログラム」など、長年にわたって研究を積み重ねてまいりました。

その結果、20数年の歴史のなかで「10万人以上」の卒業生を輩出してきました。ボディケア・健康・癒し・整体・美容分野のセラピスト養成講座も、国内No.1の講座数となりました。

一人一人の受講生が、卒業後も第一線で活躍できるようにしっかりとサポートしてまいりますので安心して資格取得が目指せます。

 

yjimage_R

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

2018年05月08日

内臓マッサージ(腸もみデトックスセラピー)の目的 【通信講座スクールで認定証取得】

腸もみデトックスコースの目的は、様々な原因によって機能が弱まってしまった内臓器官を本来の働きに戻すことにより、自然に排便できる体内環境をつくることです。そして、便秘には生活習慣が大きく関わっているため、お客様に改善のアドバイスができるように知識を身に付けることも必要です。手技・生活習慣の見直しの相乗効果で毒素の排出を促し、新陳代謝を高めることで免疫力の活性化も期待できます。

  

生活習慣病の原因『体内毒素』とは

体内毒素とは、老廃物を含めた体内の不要物のことをいいます。人の体が正常に働いているときは、ある程度自分の力で排出することができます。体内毒素の約70パーセントは排泄によって体外に排出されますが、便秘の人の場合はまた体に再吸収されてしまいます。排泄されるべき老廃物が排泄されずに体内に残り、体内で化学反応を起こして毒素が生成されるのです。老廃物が排泄されにくくなる原因はいくつか考えられます。

 

1.食べ過ぎ

胃の正常なサイズはその人のこぶしの大きさだといわれていますが、現代人のほとんどは食べ過ぎによって胃が拡張し正常の3倍から5倍、ときには10倍もの大きさになっています。

 

たくさんの食べ物が入った胃は大きく拡大します。拡大した胃は働きが弱まるだけでなく、ほかの臓器を圧迫します。胃をおおっている肝臓、裏にある膵臓、腎臓、そして胃の下を左右に走っている大腸が極度に圧迫され機能が低下して、肝臓病、腎臓病など様々な病の要因となると同時に、ほかの臓器も圧迫して小腸、肺、心臓、脾臓、卵巣、子宮、前立腺、さらに背骨、腰骨にまで影響を与えます。毒素の生成は、大腸、小腸が圧迫されると腸内を蠕動(ぜんどう)運動(うんどう)によって押し流されてくる便・老廃物の流れが悪くなり、徐々に腸壁にこびりつくようになって、腸をますます異常な形にしてしまいます。

腸壁にこびりついた便(老廃物)は時間がたつにつれて古くなり、人体に有害な毒素となります。その毒素が腸壁から吸収され、静脈を通って肝臓に運ばれます。肝臓はたくさんの機能をはたしていますが、その最も大切な機能のひとつに解毒作用があります。

毒素の混じった血液から毒素を分離して血液を浄化しますが、その毒素が多すぎると肝臓が必死に解毒作用をしても処理しきれなくなり、オーバーワークになります。その結果、肝臓は疲労し肝機能はますます低下してしまい、毒素は血液内に残ったまま心臓に運ばれ、そこから動脈を通って血管内を汚染しながら全身の細胞の隅々に運ばれるわけです。それが動脈硬化症、高コレステロール症、高血圧症などを引き起こし、体内の一番弱い器官をますます弱くさせてしまうのです。つまり心臓病や肝臓病、糖尿病などは各臓器だけが悪いのではなく全身が全体的に毒素に浸され機能が低下し、症状があらわれてしまったのです。

 

2.添加物など

食生活の変化により、インスタント食品や肉食、脂肪の多い食品を口にする機会が増えてきていると考えられます。一般にニーズに応えるために長期保存、大量生産が必要視され、いろんな化学性添加物、農薬、化学肥料などが野菜、くだもの、肉、加工食品などに使われている場合が多いのです。化学性添加物には次のようなものが含まれます。

 

 

平均日本人の化学物質の摂取量は一日で11g、年間は4kg、50年ではなんと200kgになります。人体に危険な保存料だけで一日に1~2gに摂取しています。日本では化学合成物質は、約350種類許可されていますが、表示義務があるのは80種類とされ、ラベルに表示されていない化学物質270種類も加工食品に入っている可能性があります。

 

3.便秘

現代人は便秘の人が増えてきています。1日3回食事をする人が1日おきであったり、毎日出ている人であっても量が少なかったりすることがあるのではないでしょうか。健康な日本人の場合、食べた食物は体内を24~72時間ぐらいで通過して排便となります。1日に3回食べて1回の便通でしたら6回分の食事が小腸と大腸の中で停滞することになります。それだけ腸壁にこびりつきやすくなります。まして週に1~2回しか便通のない人は、排泄物を何日も抱え込んでいることになり、小腸・大腸は3、4時間前に食べた新鮮な栄養素を吸収するのではなく、何日も前に食べて体内で腐り、腸の壁にこびりついた食べ物、つまり排泄物の毒素を吸収するようになります。便秘の状態が数か月から数年間続くと慢性の便秘症となり腸壁に老廃物(便)が固くこびりついてますます便が出にくくなってしまいます。

 

  • 老廃物(宿便)

宿便は腸をますます狭くして便を通りにくくします。水道管にごみがこびりついて徐々に水道の出を悪くしたり、管に穴をあけたり、中を流れる水を汚したりしてしまうのと同じです。便秘症になると便が出なくなるだけでなく、その便の毒素が腸壁から血液内に吸収され続け全身の細胞に送られるわけです。だから今日「風邪は万病の元」ではなく、「便秘症は万病の元」といわれているのです。

 

  • 化学性老廃物(宿便)

化学性添加物が含まれる食べ物が普及し、インスタント食品やファストフードなどを手軽に食べることが、現代人の食生活では多くなっています。添加物の少ない食事を摂っていたころは、食べ物の残りカスや体内の老廃物が排泄されずに、腸内に宿便として残ってしまったものですが、現代人の宿便は前途しましたように食物として、あるいは薬品として摂取して(1日に11g位)体内に入った化学物質がたくさん混ざってできた老廃物なので、化学性老廃物とも呼ばれています。それが腸内で長い年月蓄積されて、化学性毒素を発生し、腸壁を通して血液に吸収されます。

 

腸もみデトックスセラピー講座の詳しい内容はコチラ

 

pixta_22886403_L_R

 

通信講座でリンパ・整体・リフレクソロジー・ハンドの資格を取得するならグローバルボディケア総合学院。
国内№1の専門講座数『全60講座』 貴方の必要とする資格が必ず見つかる『資格専門館』
資料のご請求はこちらよりお願いいたします。

教材販売会社のセラピスト講座と違いますので、分かりやすい教材で一流のセラピストに養成いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
グローバルボディケア総合学院
■ URL:http://www.g-bodycare.net
■ TEL : 0120-641-604 電話受付/月・火・木・土・日 12:00~19:00 祝日除く
■ メールアドレス academy@g-bodycare.net

Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
リラクゼーションサロン・エステ商品専門店【グローバルビューティーマーケット】
【グローバルボディケア総合学院 学費お支払いサイト】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

無料資料請求

詳しい資料をとりあえず見てみたい!
という方はまず無料の資料請求を。

お電話でのお問い合わせは

0120-641-604
12:00~19:00
※水・金・祝日・年末年始は除く